本当に集団登校は安心なのでしょうか?疑問です。

集団登校が始まって久しいですが、こうも集団登校時の事件が多いと
そもそも集団登校がどこまで安心なのか疑問を持ちます。

集団登校は、登校時、車や変質者から児童の安全を守るために始まりました。
個人個人で行くより、リーダーの指導の下で登校する方が安心であったはずです。

私が子どもの頃も集団登校がありましたが、今ほど交通量も多くなかったですし、
車の暴走で児童が亡くなると言う話は記憶にありません。

本当にあの痛ましい悲しい事故を見ると、疑問を感じます。
私が住む地域は比較的交通量は多いです。ですが集団登校の道は広いですし、
ガードレールもないような場所はあんまりありません。

あの小学生が通っていた道に関して私は、登校の道では無いなと思いました。
勿論、私が住んでいるわけでは無いので諸事情は解りません。

しかし、子ども達の通学路には全く相応しくないのです。
路は狭く、猛スピードで車だけではなく、自転車も走る。
もうちょっと安全対策を講じておれば、あの児童の命は救えたはずです。

もう一つ、高齢者の運転についてですが、高齢者の運転は
法律で規制すべきだと思っています。
自分では若いと思っていても、やはり危機管理や急な判断能力は落ちています。

今朝もまた児童の列に車が突っ込みました。
どんな歩き方をしていたのかはわかりません。
集団登校もちょっと考えなおさないといけない時期なのかもしれないなと思います。ミュゼ Vライン